まちづくりスロープ

世界一やさしいまちづくりへ取材を受けました

こちらのスロープは、
2台目になります
地域の方からのご寄付によって完成致しました
「勝毎さんの中で、子育てイベントや、講演会、
講座や、社内での催しなどで
たくさん使ってもらいたいです」と言っていただいて、
ご寄付いただきましたお金を、スロープ購入費と、広告の代わりに
ご寄付してくださったかたのお孫さんふたりのお名前を連ねてデザインに加えました🤲🤲
今日は、ともに まちづくりスロープを考えて、力を貸してくださっていますイフ代表 内藤さん、
広告デザインを手掛けてくださっているワタナベ工芸社長 渡辺しんたろうさん
第一弾まちづくりスロープを使ってくださっています
ハートランド社長 杉山さん、
スロープを選んだりする際に、ぼくを呼んでくれたら。と、
いつも「ぼくに何かできることがあれば。」と、言ってくれる磯崎ひかるくん。
十勝毎日新聞社記者
小林さんに取材をしていただいて、
勝毎さんへ。。との想いを乗せて、
お引渡し式をさせていただきました(*˘︶˘*).。*
赤ちゃんを連れてのお出かけにも、
車椅子でのお出かけにも
みんなにやさしいまちづくりへ繋がりますように。
いつか、
どのお店にも、どこの公共施設にも、
まちづくりスロープがあり、
住みやすい暮らしやすい
そして、
イフの内藤社長が言ってくれていた「ぼくは彼にはなれないけれど
みんながそれぞれできることをしていくことで、、
彼は行ってみたかった場所へ行けるかもしれない
やってみたかったことができるかもしれない」
やさしいまちづくりへのきっかけに。。
誰かの笑顔への切り口に。。
広まってほしいです

【こちらのスロープ 貸し出しさせていただきます】

「スロープがあれば、、」というとき、
ぜひお声かけてください(*˘︶˘*).。*♡
ご連絡お待ちしています
0155383558 長岡
ABOUT ME
とかち子育て支援センター事務局
とかち子育て支援センター事務局
【とかち・帯広】行政と民間、個人対、個人への架け橋になれるよう、足りないものをみなさんで補っていけるように、ゆっくりゆっくり前を見て進みます。子育て世代の繋がりの場づくりを支援。とかちだけでなく、たくさんの活動をサポートする方々との繋がりを広げていけるよう務めます。応援よろしくお願いいたします。