ブログ

講演のお知らせ

【世界では神経障害系のアルツハイマー、子供の発達障害が増えております。
神経毒性のある殺虫剤ネオニコチノイドが世界中の蜂が減少している問題に関与しているのではないかと疑われています。
また、神経毒性、生殖機能に害があるとされている除草剤のグリホサートはオーストラリア、フランス、ベトナムでの輸入禁止、使用禁止が進められています。
何も規制がされていない日本でのアルツハイマー、発達障害の増加が懸念されます。】
「この状況改善のために多くの農業関係者とともに考えたいと思います」
お問い合わせ、参加お申し込み
お待ちしております
生体システム実践研究会 北海道支部 事務局
中澤氏へお繋ぎさせていただきます

ABOUT ME
とかち子育て支援センター事務局
【とかち・帯広】行政と民間、個人対、個人への架け橋になれるよう、足りないものをみなさんで補っていけるように、ゆっくりゆっくり前を見て進みます。子育て世代の繋がりの場づくりを支援。とかちだけでなく、たくさんの活動をサポートする方々との繋がりを広げていけるよう務めます。応援よろしくお願いいたします。