まちづくりスロープ

ご紹介させていただいた【スロープ】

ちょっと遠目でわかりづらいかと思いますが
ご紹介させていただいた【スロープ】

ちょっとした段差につまづくこともある。
これはわたしたち、健常者でもおんなじ。

車椅子や、ベビーカーなどでは
つまづくというより
ちょっとの段差も乗り越えられないときもある。

かなりの急な段差や、二段ほどの階段も
スロープを使っても急すぎて前輪が乗れないときもある。

 

でも、
ひとの手や
みんなのちからで “そこ” に行くことも
上ることも下りることもできたりする。。

 

バリアフリーって

「わたしも “そこ” に行ってみたい」
「“そこ” に 連れていきたい」
双方の想いを共有する想いのことなのではないでしょうか。。

いつか、

こんなちょっとした便利なグッツや、
アイテムなどが
あちらこちらにできたり、貸しあったりできる

どこにでも
いっしょに。想いを共有しあえる。

そんな十勝帯広市にしたいのです

みなさん、どうか、ちからを。
どうぞ知恵や工夫を。
お貸しくださいね

よろしくお願い致します🍀🍀🍀

https://m.facebook.com/story.php?story_fbid=1261658190661893&id=100004531717490

長岡 行子さんの投稿 2019年9月29日日曜日

ABOUT ME
とかち子育て支援センター事務局
とかち子育て支援センター事務局
【とかち・帯広】行政と民間、個人対、個人への架け橋になれるよう、足りないものをみなさんで補っていけるように、ゆっくりゆっくり前を見て進みます。子育て世代の繋がりの場づくりを支援。とかちだけでなく、たくさんの活動をサポートする方々との繋がりを広げていけるよう務めます。応援よろしくお願いいたします。